アースカラーってどんな色?組み合わせたい色や旬のコーデも

アースカラーってどんな色?
組み合わせたい色や旬のコーデも

ファッションでよく耳にする「アースカラー」。

アースカラーは、植物や大地、海などの自然物をイメージした色のことです。彩度が低く、落ち着いた印象や大人っぽい雰囲気を演出できます。コーデに取り入れるとこなれ感を演出することができ、大人のあか抜けコーデに大活躍です。

今回は、アースカラーの特徴やアースカラーと組み合わせたい色をご紹介します。レディースとメンズに分けてアースカラーを使ったおすすめのコーデもご紹介するので、コーデの幅を広げたい人はぜひチェックしてみてください。

アースカラーとは

ファッションではアースカラーのトレンドが続いていることもあり、よく耳にすることがあるでしょう。

アースカラーは、土や砂などの大地や植物、海などの自然をイメージした色のことです。彩度が低く、落ち着きのあるナチュラルなイメージのカラーです。

基本的なアースカラーの色

具体的にはどのような色がアースカラーなのか疑問に思っている人も多いでしょう。

大地をイメージさせるベージュやテラコッタ、草木を連想させるカーキやモスグリーン、砂や雲を想わせるオフホワイトやグレー、空を映し出すようなライトブルーなどが、アースカラーといわれる色です。

アースカラーとして特定の色が決まっているわけではなく、地球上にある自然物をイメージさせるカラーの総称です。

落ち着きのある大人なイメージ

アースカラーは地球上の自然物をイメージさせる色なので、私たちが普段から見慣れているカラーです。パステルカラーやビビッドカラーに比べると暗めのトーンが特徴です。

黄色人種である日本人に肌馴染みがよく、ナチュラルで落ち着いた印象を与えます。アースカラーをファッションアイテムとして取り入れると、ラフになりすぎず大人っぽい魅力を引き出してくれます。

白や黒などのベーシックな色とも相性が良く、オールシーズン活躍するカラーです。

アースカラーに組み合わせたい色

アースカラーといえば、茶系を帯びている点が特徴的です。ここでは、アースカラーをコーデに取り入れるには、どのような色を組み合わせたら良いのかを解説します。

アースカラー×黒

ベーシックな色に合わせやすいのもアースカラーの特徴です。アースカラーに定番の黒を合わせると、メリハリがついて大人っぽくクールな印象を演出してくれます。黒がアースカラーを引き締める役割を果たしてくれるでしょう。

黒と合わせるなら、ブラウンやベージュ、カーキなどに組み合わせるのがおすすめです。
タイトスカートにすると、クールできれいめなテイストに。ワイドパンツを合わせると、大人カジュアルなスタイリングができます。

アースカラー×アースカラー

アースカラーといっても、複数のカラーが存在します。もちろん、アースカラー同士で色を組み合わせると統一感があっておしゃれです。

例えば、深みのあるテラコッタのトップスにカーキのボトムスを合わせると、落ち着いた大人の雰囲気を醸し出します。秋冬にピッタリの組み合わせです。

また、アースカラー同士での組み合わせコーデをする場合は、差し色としてパープルやイエローなどの濃いめのカラーを持ってくるのがおすすめです。コーデ全体が渋くなり過ぎず、程よいアクセントを与えてくれるでしょう。

トレンド感◎
アースカラーコーデ【レディース編】

アースカラーを取り入れたコーデは、トレンド感があるおしゃれさんに。

ここからは、レディースにおすすめのアースカラーコーデをご紹介します。

ベージュ×ライトカーキ

ベージュ×ライトカーキ

ベージュとライトカーキを合わせると、ヘルシーなコーデが完成。

ニットキャミソールでほどよい肌見せスタイルになり、バランスも抜群です。

ボトムスには深みのあるカーキではなく、あえてライトカーキを持ってくると爽やかさとフェミニンさがプラスされます。ハイウエストのテーパードシルエットでトレンド感が出るスタイルです。

ベージュ×グレーベージュ

ベージュ×グレーベージュ

パーカーやカーディガンなどの羽織れるアイテムでワントーンコーデもおしゃれです。

ベージュとグレージュで気取らず優しい雰囲気を出せます。足元には黒のスニーカーを合わせると、引き締まってスタイリッシュな一面も。

グレーベージュ×カーキ

グレーベージュ×カーキ

旬の総柄アイテムも、アースカラーならコーデのバランスが取りやすくスタイルにまとまりが出ます。

リラックス感のあるパンツはノンストレスな楽ちんアイテムですが、ほんのり透けるグレージュのシアーニットカーディガンを合わせると、上品さがプラスされます。

ちょっとした外出や旅先でもおすすめのコーデです。

ミント×グレー×オレンジ

ミント×グレー×オレンジ

グレーのリブパンツにミントカラーのチュニックを合わせると、大人っぽくセンスの良さが感じられるスタイルが出来上がります。

小物にビタミンカラーのオレンジを差し色として合わせるのもおすすめです。おしゃれのアクセントになり、個性が感じられます。上級者コーデですが、一気にこなれ感がアップします。

ベージュ×ネイビー

ベージュ×ネイビー

アースカラーは、黒やネイビーなどの濃い色と相性抜群です。

ベージュのチノパンに濃いネイビーのプルオーバーを合わせると、メンズライクなスタイルを楽しめます。足元にはスニーカーでアクティブな印象に。
ドロップショルダ―で丸みのあるニットプルオーバーは、レトロな雰囲気を演出します。

大人顔に仕上がる!
アースカラーコーデ【メンズ編】

男性がアースカラーを取り入れると、爽やかさだけでなく清潔感もプラスされます。ナチュラルな雰囲気に仕上がり、トレンド感のある今ドキなスタイルを実現できます。

ここでは、メンズにおすすめのアースカラーコーデをご紹介します。

ライトブルー×ベージュ

ライトブルー×ベージュ

ベージュのきれいめテーパードパンツに、ライトブルーのデザインシャツを合わせると爽やかな印象に。

ストライプデザインがベージュのカジュアルな印象を引き締め、知的で洗練された雰囲気を演出します。テーパードシルエットで足元がもたつかず、上品なスタイルです。

ホワイト×カーキ

ホワイト×カーキ

ホワイトのラガーシャツにカーキのパンツを合わせた、夏の大人カジュアル。

アースカラーのなかでもカーキやブラウンなどの濃いめを選ぶと、ハーフパンツのようなカジュアルなアイテムでも子どもっぽくならず清潔感のあるコーデになります。足元にはローファーを合わせると、大人の魅力を引き出します。

まとめ:アースカラーを上手く活用して
    旬コーデに挑戦

自然をイメージしたアースカラーは、コーデのバリエーションも幅広く、ワードローブに揃えておきたい色です。

落ち着いた印象を与えるため地味になってしまうのでは、と思うわれがちですが、アレンジ次第で爽やかで洗練された印象を演出することが可能です。カジュアルだけど大人っぽいコーデが楽しめます。

自分に似合うアースカラーアイテムを探すなら、「メチャカリ」がおすすめ。

月額定額でファッションアイテムを借り放題、気に入ったらそのまま買取もできて便利です。
アースカラーに合うアイテムも一緒にレンタル可能で、自宅でアースカラーコーデを試着することが可能です。

ぜひメチャカリを利用して、アースカラーコーデにトライしてみてくださいね!                 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!