秋に着こなしたいパーカーコーデ!トレンドMIXで着こなし幅を広げよう

秋に着こなしたいパーカーコーデ!
トレンドMIXで着こなし幅を広げよう 

流行に左右されにくい、定番アイテムであるパーカー。1着持っていると着回しができて何かと便利ですよね。一方で、定番アイテムだからこそコーデがマンネリ化しがちと悩む人もいるでしょう。トレンドを取り入れたイマドキなコーデにする方法を紹介します。

パーカーを今年らしく着こなすポイントとは?

カジュアルな雰囲気のあるパーカーを「羽織るだけのアイテムでしょ?」と感じていませんか? 
 
流行のアイテムや着こなし方を取り入れることで、ワンランク上のおしゃれ着にすることができます。 
 
具体的な着こなし方法を押さえていきましょう。 

【1】レイヤードを楽しむ

重ね着を楽しむレイヤードスタイルは、ここ数年のトレンドな着こなし方の一つ。 
 
パーカーも、あえて重ね着スタイルにすることで、イマドキらしいさまざまなコーデが楽しめます。 
 
きれいめな白シャツを裾から出せば、カジュアルさとのギャップでメリハリが付きます。あえて柄シャツを下に合わせて、柄見せしてもおしゃれに決まるでしょう。 
 
ハイネックのインナーを合わせ、首元におしゃれをプラスしてみるのもおすすめです。シンプルなハイネックはもちろん、カラーインナーでアクセントにするなど、インナーで遊び心を出せば、さまざまなバリエーションが生まれます。 

【2】個性のあるボトムスで着こなす

パーカーは、クセがなく流行に左右されにくいという良さがありますが、それゆえ没個性的になりやすいという欠点があります。 ただいつものデニムを合わせるだけではありきたりなファッションになりかねません。 
 
そこでオススメなのは、個性的なボトムスで遊び心を加えるスタイル! 
 
例えば、少しレトロな印象のある裾が広がっているベルボトムを合わせてみたり、ハーフパンツでポップな雰囲気を演出してみたりしてはいかがでしょうか。 
 
ヴィンテージライクなフリンジにも注目が高まっているので、切りっぱなしデニムなどを合わせるのもおすすめです。 

【3】ヴィンテージスカートでムードを残して

今年のトレンドコーデの一つに「レトロミックス」があります。 
 
80年代~90年代に流行したカラフルなアイテムや、個性的な柄をコーデに取り入れたファッションのことです。 
 
パーカーに合わせるなら、ヴィンテージな印象のスカートはいかがでしょうか。ノスタルジックな花柄のロングスカートや、少しくすみがかったベイクドカラーのスカートを合わせれば、定番パーカーも一気に”イマドキ感”が増しますよ! 

【4】華やぐトレンドカラーで着こなす

トレンドカラーにも注目してみましょう!今年特に注目なのはエネルギッシュな「原色カラー」です。 
 
その中でも人気が高いのはオレンジや黄色といった暖色で、パーカーにもビビッドなカラーが登場しています。 
 
モノトーンコーデの差し色にしたり、あえて同じ系統の色でまとめてみたり、いろいろなスタイルを楽しんでみてください。 
 
原色カラーは1枚で存在感があるので、他のアイテムは主張が強すぎないものを選ぶとコーデがまとまりやすくなります。 

【5】ショートブーツで加える上品さ

秋冬になると、ブーツの存在感はだんだんと高まってきます。 
 
今年は去年に引き続きショートブーツが人気で、トレンドアイテムとして注目されています。 
 
パーカーに合わせる場合は、カジュアルなスタイルのものよりもきれいめのショートブーツがおすすめです! 
 
カジュアルな雰囲気のパーカーにあえて上品なアイテムを合わせることで、こなれ感のあるスタイルが楽しめます。 

【6】光沢を取り入れて艶やかに着こなす 

光沢のあるアイテムも、上品さを際立たせるのに役立ちます。 
 
今年も注目の「サテン」や「ベロア」といった生地を使ったアイテムと組み合わせれば、また一味違ったコーデが楽しめます。 
 
きれいめなプリーツスカートとの相性もよく、大人女性が着こなすにもぴったりのスタイルです。 
 
パーカーコーデはカジュアルにしすぎるとボーイズライクな雰囲気になるので、あえて上品なアイテムを入れることで、バランスの良いおしゃれ上級者なスタイルが実現できます。 

【7】ビックロゴでカレッジスタイル 

カジュアルスタイルが好きなら、ビッグロゴ入りパーカーもおすすめです。 
 
フロント部分に大判のロゴや英字がプリントされたアメカジ系トップスは、今年注目のアイテム!存在感があるので、コーデの主役として活躍してくれます。 
 
大人女性が着こなすポイントは、スカートやヘアスタイルでフェミニンな雰囲気を加えること!カジュアルになりすぎることなく、ラフカジュアルなコーデが楽しめます。 

パーカーでオフィス服をカジュアルダウン

普段オフィスで着ているようなきれいめな服も、トップスをパーカーに変えるだけでカジュアルダウンが可能になります! 
 
「きれいめ×カジュアル」をうまく活用すればオフコーデのバリエーションが一気に増えますね。 
 
着回しコーデもチェックしていきましょう。

エレガントスカート×パーカー

エレガントな印象のスカートは、オフィス服の定番ですね。 
 
仕事のときはシンプルなトップスと合わせることが多いアイテムも、トップスをパーカーに変えるだけでカジュアルコーデの完成です! 
 
足元は、スニーカーやショートブーツでカジュアル感を加えるとバランスの取れたスタイリングになります。 

ワンピース×パーカー

ワンピースに合わせるなら、ジップアップタイプのパーカーがおすすめです。 
 
ポイントは、パーカーをビックシルエットや少し形の変わったものを選ぶようにすること! 
 
ジャストサイズの定番パーカーを合わせてしまうと、ファッションアイテムというより「ちょっと寒いから」と間に合わせて羽織った上着のように見えてしまいかねません。 
 
パーカーは、肩を落として抜き襟スタイルで着こなすと、よりこなれた印象が演出できます。 

プリーツスカート×二ットパーカー 

オフィスライクなプリーツスカートに、ニット素材のパーカーも合わせてみましょう。 
 
インナーを見せたレイヤードスタイルで着こなせば、より今っぽさのあるコーディネートになります。 
 
きれいめにまとめたオフィスコーデに、ニットパーカーを重ねるイメージでOK!パーカーが外しアイテムとしてうまく機能してくれますよ。 

冬まで着たい!パーカーコーデもチェック♪ 

さっと羽織ることのできるパーカーは、秋だけでなく冬まで大活躍するアイテムです。 
 
上手なコーディネート方法を知り、冬まで長くパーカーコーデを楽しみましょう。

シャツをINしたレイヤード

重ね着スタイルは秋だけでなく冬にも大活躍する着こなし方法です。 
 
インナー×シャツ×パーカーでレイヤードすれば、防寒性もばっちり! 
 
冬らしいタータンチェックやアースカラーを重ねるなど、季節に合わせたデザインを取り入れるのもおしゃれです。 

ファーアイテムを取り入れる

冬ならではのアイテムといえばファーも外せません。もこもことしたアイテムは見た目にも暖かさを与えられる、季節感の高いアイテムです。 
 
ファーを合わせるときに意識したいのは「さりげなさ」。全面に出しすぎてしまうとゴテゴテとした印象になりかねないので、シューズやバッグなどの小物で取り入れるのが、大人女子のスマートな着こなしです。 
 
ファーサンダルやファーバッグ、ファーキャップなどの小物で冬らしさをプラスしましょう。 

トレンチコート×パーカー

トレンチコートといえば春秋によく見られるアイテムですが、中に着るものを選べば冬でも活躍します。 
 
上品な雰囲気をまとったトレンチコートを、カジュアルなパーカーで外せば、カジュアル×きれいめミックスコーデが完成します。 
 
デニムやパンツコーデと好相性なので、子ども連れでたくさん歩く際にもぴったりのスタイルです。 

ノーカラーコート×パーカー

襟がなく、首回りがすっきりとしたノーカラーのコートも、パーカーとの相性がよいアイテムの一つ。 
 
今年のトレンドでもあるノーカラーは、上品かつスタイリッシュ!さらにロング丈ならIラインでシルエットが美しくみえるため、オフィスシーンでも活躍します。 
 
そんな雰囲気を一転させてくれるのがパーカーを合わせたコーディネート。首元から出るフードがカジュアルさをアップさせてくれるので、いつもとは違った印象が楽しめますよ。 

押さえておきたいパーカー着こなしのポイント 

一口にパーカーといっても、丈やジップの有無、デザインやカラーはさまざまです。 
 
トレンドを押さえ、今年らしい着こなしにするにはどんな点に気を付ければいいのでしょうか。 

脚長効果を高めるなら短めパーカー

スタイルアップを目指すなら、丈が短めのパーカーが効果的です。 
 
ワンピースやフェミニンなロングスカートとの着こなしを考えているなら、短めのパーカーで上半身をすっきり見せましょう。 
 
ウエスト位置が高くなることで、足長効果が期待できます。 

個性を出すならバイカラーのパーカー

周囲とは一味違った着こなしを楽しみたいなら、バイカラーのパーカーに挑戦してみてはいかがでしょうか。 
 
バイカラーとは、一つのアイテムに異なる2色を使ったデザインのことで、色の境目や濃淡がはっきりしていることが特徴です。 
 
パーカーの場合、フードの色が変わっていたり、途中で切り返しになっていたりと個性が光るアイテムが多くあります。 
 
1枚で存在感があるので、気軽に個性的なファッションが楽しめるでしょう。 

1枚でサマになるパーカーワンピース

サラっと着られるパーカーワンピースは、上品さを残しつつも遊び心があり、1枚だけで「大人カジュアル」を実現してくれるアイテムです。 
 
膝丈~マキシ丈と長さがいろいろあるので、自分好みのものを探してみましょう。 
 
レギンスを合わせたり存在感のあるパンプスを履いてみたり、足元におしゃれをプラスすれば、いろいろなバリエーションが楽しめます。 
 
レイヤードやショートブーツ、ファーアイテムを取り入れたトレンドライクな着こなしもおすすめです! 

変化が楽しめるパーカーコーデ

定番アイテムであるパーカーは、トレンドに左右されにくく、ワードローブに1枚あると便利なアイテムです。 
合わせるものによって着こなしの雰囲気が変わるため、いろいろなコーデが楽しめる点も魅力!

 「新しいパーカーに挑戦したい!」「着こなしの幅を広げるアイテムを試したい」と感じたら、新品の洋服がスマホで手軽に借りられるサービス「メチャカリ」の利用もおすすめ! 

ラフなアメカジ調にしてみたり、きれいめミックスにしてみたり、自分なりのパーカーコーデを楽しんでみましょう。 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!